会社概要 来場予約・お問い合わせ
トップページ

クオレ・ホームでは経済産業省より認証を受け富山県の住宅会社では数少ないISO9001を取得しています。

ISOって何?

ISO9001とは、品質マネジメントシステムにおける国際標準化機構(International Organization for Standardization)による規格で、経済産業省により認証を受けた企業が
登録する制度です。

ISO9001取得

私たちは富山県の住宅会社では数少ないISO9001取得企業として、品質保証マネジメントシステムを構築し、お客様により良いサービスをご提供できるよう務めております。

住まいづくりは完成までに多くの項目について事前に打ち合わせを行いますが、その際、住宅業界では「言った、言わない」のトラブルが非常に多いのが現状です。一般的にはお客様とのお打合せの方法も担当者のレベルによって様々。決まったルールがなく、後々お客様とメーカー側でトラブルになるケースが日常茶飯事なのです。

他業種の方から見れば「クレーム産業」と言われることも少なくありません。しかし、ISOを取得することでお客様との打ち合わせもスムーズになり、トラブルの軽減にもつながります。

クオレ・ホームで建築される皆様には均一で質の高い家づくりをご提供致します。

ISOのメリットって何?

問題が起きると、被害に遭うのはお客様です。「伝えていたのに伝わっていなかった」「確認するべきことがされていなかった」など注文住宅ではよくあるトラブルです。そんなトラブル発生を防ぎます。

これまでの建設業界に蔓延していた不明確で曖昧な見積もりや会社独自の打ち合わせ方法が、建築中のトラブルの原因となっていました。クオレ・ホームがISOの認定を受けることで、お客様はISO審査機関が認定したルールに沿ったお見積もり、お打ち合わせ、現場施工等のサービスを受けることができ、これらの問題を解消することができます。独自の方法で問題が発生しなければいいのですが往々にして問題は発生します。なぜなら、担当者のやり方に任せている会社がほとんどだからです。

こういった問題を未然に防ぐためにISOにはしっかりとした規定が設けられており、問題が起きないように最初から整備されています。そして、その規定通りに実施されているかどうかを定期的に第三者機関によって調査されています。もし、実施されていなければISO資格を剥奪されてしまいます。住宅業界ではこの規定を守ることができず、資格を取得したとしても翌年に剥奪されることが少なくありません。ですから富山県ではISOを持っている住宅会社は数少ないのです。

クオレ・ホームでは、何年も前からISO取得の規定と同じ内容で家づくりを実施してきました。
そのため資格取得時も、ほぼこれまでの規定を変えることなく取得することが出来たという実績があります。

ページの先頭へ