完成見学会の来場予約 モデルハウスの来場予約

自然災害に強い家づくりを解説【地震編】 ー『クオレ・デッラカーサ』 シリーズ

期間:2月1日(木) ~ 2月29日(木)※完全予約制
場所:富山市水橋中村

令和6年能登半島地震へのお見舞い

まずはじめに、令和6年1月1日に石川県能登地方を震源とする、最大震度7の地震が発生いたしました。

この地震により尊い命を奪われた方々のご冥福をお祈りし、ご遺族の皆様には謹んでお悔やみを申し上げます。

いまだ続く余震による二次災害には十分お気を付けください。

 

地震対策で大切なのは第一に「耐震等級」ではない!

家づくりの地震対策の1つとして「耐震等級」を耳にされたことがあると思います。

「耐震等級」とは、地震に対する建物の強さを表す指標のことです。耐震等級では、地震があった際に建物がどのぐらい耐えられるのか、地震に強い建物かどうかなどを判断しています。

「耐震等級」は、建物の耐震性に応じて3つのランクに分けられています。等級は数字が大きければ大きいほど耐震性が高いと評価され、1より2のほうが耐震性に優れているとなります。また、2より3の方が優れており、等級3が最高等級となります。

そんな「耐震等級」という地震対策の指標がある中で、日本の大震災では一部「耐震等級1の家は無事で耐震等級3の家は全壊した」という事実がありました。

なぜランクの低い「耐震等級1」ではなく、「耐震等級3」の家が全壊したのか?

本当に地震に強い家づくりをするにはどうするべきなのか?

今回のイベントでは、今回の能登半島地震のような被害が少しでも減少されるよう、自然災害の中でも「地震」に着目して自然災害に強い家づくりを解説いたします。

 

【今回のイベント会場の見所をご紹介!!】

①ホテルライクなブラックで統一されたキッチン

 

②クオレだから拘れた差額0円の造作洗面台

 

③将来間仕切りができる子供部屋

 

その他にも、リビングやベッドルーム、家事動線などなど、見どころ満載の見学会です。

ぜひこの機会に足を運んで、クオレ・ホームの家づくりをご体感ください。

***

クオレホームは徹底して「家づくりの透明性」にこだわり、坪数から価格がわかる安心価格システムを採用しています。詳しくはこちら

ぜひ、この機会に細部まで太陽光・素材・照明の効果にこだわり尽くした、クオレの家づくりをご体感ください。

家づくりの工夫・構造の疑問など、気になった点は気兼ねなくお尋ねください。

 

下記の来場予約フォーム・お電話などから来場予約の上、お越しくださいませ。

 

※1家族1回限り。※ギフト券は富山県内で建築をご検討いただいている方のみ進呈致します。

※ギフト券は、会場にございます「お客様アンケート」をご記入いただいた方のみ進呈致します。

平日などのご来場もお気軽にご相談ください。

※火・水曜日は定休日です。

ご予約フォーム

WEB予約はこちら
ご希望の見学日を下記カレンダーから選択してください。

AJAX通信に失敗したか、nonceの検証に失敗しました。 このエラーが繰り返し発生する場合は、セキュリティ関連のプラグインによってアクセスがブロックされている可能性があります。 「公開ページでのAJAX通信のURLを選択」と「公開ページでのAJAX通信でNonceの値の検証で使う関数を選択」の値の変更をBooking Package > 一般設定で行ってください。

アカウント登録
ログアウト
プロフィールを編集
予約履歴
Subscribed items
新規登録
close
プロフィール
close
予約履歴
close
ID 予約日時 カレンダー 状態
予約の詳細
close
予約の詳細
サービスを選択してください
サービスの詳細
下記のアドレスに認証コードを送信しました。 認証コードを入力してください。
LINEからのご予約はこちら
弊社アカウントを友だち追加後、完成見学会の予約の旨をお知らせください。
お電話からのご予約はこちら
お電話の受付時間は午前10時から午後6時です(火曜と水曜を除く)。