水廻りの収納について

2020年1月28日

水廻りと言われる洗面室や脱衣室は、朝起きて顔を洗ったり、帰宅して手を洗ったり、またお風呂にもつながっていたりと家族みんなが頻繁に利用する大事な場所です。

そんな水廻りに“ちょっとした収納”を設けてはいかがでしょうか。

バスタオルや下着類などを取り出しやすくなり、とても使いやすいスペースになります。

大きさとしては、横幅80センチ×奥行き45センチくらいの大きなスペースではなくても収納内を棚板で仕切り扉をつけておくと、見た目もすっきりしながら結構多くの物が収納できるのです。

壁の厚みや奥行きをうまく利用して、快適に使える収納を設けてみてください。

 



クオレの家づくりを感じる。

【完成見学会】”便利さ”を追求した家 ー『クオレ・グラン』 シリーズ

期間:9月25日(日)~12月25日(日)※完全予約制

場所:富山市藤木

LINE友だちになりませんか?​

クオレのイベント情報や家づくりに役立つ情報をお届けしています。

       

クオレのお客様の声を聴く。

疑問ゼロの家づくりを当たり前に。

クオレ・ホームのデザインに対する考え方は?

デザインという言葉は本来、単に見た目のことだけではなく、物事を設計するという意味…

続きを読む

家づくりは進むにつれて価格が高くなっていったという話をよく聞くのですが?

はい、住宅業界ではよくあることで、私たちが変えたいことの1つです。クオレ・ホーム…

続きを読む

完成見学会とはなんですか?どのようなことをするのですか?

モデルハウスではなく実際のお客様の家を、これから家づくりをされる方にご見学いただ…

続きを読む