『定額制』時代到来

2020年2月8日

ブログをご覧の皆さんこんにちは!感動コンシェルジュ 八田です。

 

最近、テレビCMやビジネス用語でもよく目にする言葉があります。

 

『サブスプリクション』(以下、サブスクと記載)という言葉、どこかで目にしたり耳にされてると思います。

これはもともとは、雑誌などの『定期購読』で使われた言葉ですが、現在では『定額制』とか『使い放題』という意味合いで使われています。

※最近のゲームや音楽ダウンロードでもどんどんサブスク化が売れていますよね。

 

有名な話ですと、SONYという会社が以前までは世界最先端の技術で『ウォークマンやプレーステーション(ゲーム機)』などで一世風靡していましたが、ここ数年は売り上げのほとんどがこの『サブスク(定額制利益)』になっています。

※インターネットゲームや音楽配信。先日は電気自動車を発表したりと、完全に家電メーカーから脱却しています。凄いですよね!

 

でも、それだけ世界全体で『価格の考え方』というものが激変しているということが言えます。

 

では、『住宅の価格の考え方』はどうでしょうか?

まだまだ分かりにくいですのが現状です。

 

もっとお客様がわかりやすくなるように、住宅会社のほうが透明性を持たなければいけないと私は思っています。

今後、時代と共に色々変わっていくと思いますが、早くそうなればいいなと思います。



クオレの家づくりを感じる。

【完成見学会~coming soon~】 和の寛ぎを感じられる家ー『クオレ・ユーガ』 シリーズ

期間:2020年10月30日(土)~  ※事前予約制

会場:立山町利田

【完成見学会】 ホテルライクな家ー『クオレ・デッラカーサ』 シリーズ

期間:2020年10月18日(月)~10月31日(日)  ※事前予約制

会場:射水市一条

【完成見学会】ダウンフロアのある家ー『クオレ・グラン』 シリーズ

期間:2021年10月1日(金)~10月17日(日)※完全予約制

会場:高岡市木津

LINE友だちになりませんか?​

クオレのイベント情報や家づくりに役立つ情報をお届けしています。

       

クオレのお客様の声を聴く。

疑問ゼロの家づくりを当たり前に。

クオレ・ホームのデザインに対する考え方は?

デザインという言葉は本来、単に見た目のことだけではなく、物事を設計するという意味で使われます。クオレ・ホームでは家づくりにおけるデザインの役割は、お客様の望む暮らしや家族の関係性、心のあり方を実現することだと考えています…

続きを読む

家づくりは進むにつれて価格が高くなっていったという話をよく聞くのですが?

はい、住宅業界ではよくあることで、私たちが変えたいことの1つです。クオレ・ホームの価格システムは公正でわかりやすく、すべてオープン価格です。最初のお見積り時にできる限り多くの項目を入れて計算し、またオプション追加による価…

続きを読む

完成見学会とはなんですか?どのようなことをするのですか?

モデルハウスではなく実際のお客様の家を、これから家づくりをされる方にご見学いただくイベントのことを完成見学会と呼んでいます。その家のオーナー様に、ご入居される前に少しの期間、弊社がお家をお借りするという形です。 完成見学…

続きを読む